大手期間工の求人一覧はこちら 

【体験談】デンソーを『天国』だと言った男

どうも、だあさん(@daaaasan6)です。

 

今回は、デンソーを『天国』だと言った男について話そうと思います。

 

期間工で入社した元飲食店経営者

 

私の職場に久しぶりに期間従業員が配属されました。

 

名前は、太田。年齢50歳。

 

見た目は50歳よりも若く見える。話し方は落ち着いてる。

 

だいぶ前に離婚したとのこと。

 

デンソーに来る前は、九州で飲食店を経営してたらしい。

 

結構長いこと経営してたけど、その店をたたんで愛知にやってきた。

 

デンソーに来た理由を尋ねてみると、仕事がきつくてこれ以上続けることが難しかったとのこと。

 

人員確保が難しく自分もプレイヤーとして作業してたらしくその後に事務作業とかの雑務をこなしていて睡眠時間も4時間/日くらいしかなかったらしい。

 

その上休みは年間で数日しか取れなくて家族との時間が全く取れなかった。その結果、離婚。

 

体調を崩したら何もかもが上手くいかなくなるから絶対に体調だけは崩せないというプレッシャーもあったらしい。

 

そんな風に常に何かに追われる状況がしんどくなってきたけど、なかなか辞めるという決心がつかないまま50歳を迎えこのままじゃ死ぬと思ったタイミングで仕事を辞めることにしたらしい。

 

完全週休二日という神制度

 

 

50歳から転職をするとなると何かしらスキルが必要だと考え、スキルなどが必要ない期間工で働くことを決めた。

 

会社はトヨタかデンソーどちらかだった。それで何となくデンソーにしたらしい。

 

実際に配属されて思ったのは、会社員はやっぱり楽だということ。

 

今まで納期に間に合わせないといけなかったり時間に追われてた生活から一転。

 

決まった時間に出社して決まった時間に帰れる。

 

これだけでもすごく恵まれているのに週に二日も休みがあることが当たり前なのに奇跡のように感じると言ってました。

 

逆にこんなに休みがあると何をしていいか分からないとも。

 

ずっと会社員である私からしたら週休二日でも少ないと感じるけど、いろんな人が居るんだなと改めて感じた。

 

何より嬉しいこと

 

太田さんが一番うれしいこととして、安定感がある点を喜んでました。

 

休みにしろ給料にしろ仕事内容にしろ会社員の安定感があるというのはやっぱり大きいと言ってました。

 

寮だから数千円しか掛からないしコストに対しての見返りが大きすぎる。ここは『天国』だと本気で思います。と。

 

初めてデンソーを『天国』だと言う男をみました。本当に大変な仕事をしてたからこそ思うんだろうけど。

まとめ

 

人によってはデンソーは『天国』であると証明されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。