だあさんとはどんな人?運営者情報 

2020年夏ボーナスの金額発表!

どうも、だあさん(@daaaasan6)です。

ご無沙汰しております。

最近、ブログを書くモチベーションが上がらずダラダラと過ごしていたのですが、ふとボーナスの支給が今秋に迫っていることに気づきまして緊急で記事を執筆しています。

コロナの影響でボーナスにも影響が出ている人も多いかと思われます。

今回、デンソーのボーナスはいくらだったのか紹介していきます!

去年と今年の比較

今年はコロナウイルス蔓延という予想だにしない出来事から始まりましたが、コロナの影響は想像を遥かに超えるものとなりました。

コロナウイルスにより失業した人も多く、仕事があって働けて毎月給料が貰えるだけでもありがたい状況です。

こういう時に改めてデンソーで働けてて良かったなと思いますし、デンソーが大企業で良かったなとひしひしと実感しました。

 

今年のデンソーはどちらかというとコロナウイルス関連の損失よりもリコールなどの品質絡みの損失が大きく、ボーナスにも影響が出ました。

どれくらい影響があったか2019年と2020年で比較してみたので、ご覧ください!

まず、平均一時金額ですが、

2019年の夏は【101万円】に対して、2020年の夏は【92万円】と-9万円の減額となっています。

平均なのでこれよりも多い人もいれば少ない人もいます。

基本配給分

基本配給分は、基本給をベースとしたものです。

2019年の夏は【1.07倍】に対して、2020年の夏は【0.98倍】と0.09倍の下がっています。

仮に基本給が250000円だとした時の基本配給額は

2019年の夏は【267500円】に対して、2020年の夏は【245000円】と22500円の差が出ました。

 

勤続年数が長ければ長いほど基本給も高いので全体で見れば、約2万~10万円くらいの減額になります。

成果配分

成果配分は、所属等級と上司の個人成績の二つによって配分が決められます。

 

こちらも減額されていますが、等級ごとで金額が変わります。今回は、各等級のB評価を比較対象にします。

等級 2019年夏 2020年夏
S1 106万700円 96万8500円 -9万2200円
S2 80万8700円 73万8400円 -7万300円
S3 62万2000円 56万7900円 -5万4100円
J1 47万800円 42万9800円 -4万1000円
J2 36万9800円 33万7500円 -3万2300円
T1 29万2000円 26万6500円 -2万5500円
T2 22万9900円 20万9900円 -2万円

てな感じで下は2万、上は約10万円の減額となっています。

 

基本配給分と成果配分を合わせると、各人によって約4万~20万円程の減額となりました。

上司の方たちは、約20万円近く減額されていると考えるとかなり痛手のように感じます。

下っ端正社員の実際のボーナス額

つい先日、2020年夏季ボーナスの明細が出たので最後にお見せしたいと思います。

成果配分の評価が低かった分、手取りも少し下がりました。まぁ仕方ないですね。自分の日頃の行いが悪かったと思って明日からも頑張ります。

冬のボーナスはもっとあると良いなあ。

まとめ

多少、減額はされたけれどもそれなりにボーナスを貰えたので感謝です。

次のボーナスに向けて頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です