だあさんとはどんな人?運営者情報 

5月の出勤日数【8日】だってよ。期間工死ぬぜ。

どうも、だあさん(@daaaasan6)です。

今日も雑談記事です!

実は今日、とても恐ろしい話を耳にした・・・。

それが、5月の出勤が【8日】という人たちがいるという話。

 

・・・信じられます?

 

通常なら月に20日ある出勤日が5月はGWの絡みもあってたった8日しかないんです。たったの8日。半分の10日よりもさらに2日も少ないんですよ。

これの何が恐ろしいかというと単純に休みが多すぎてやることがないって話もそうなんですけど、一番恐ろしいのは5月分の期間工の給料なんです。

 

期間工の給料って日給制です。日給ってことは1日定時間働けば約1万円前後の基本給が貰えますが、逆に出勤しなかったら貰えないんですよ。

 

もう一度言います。

 

出勤しなかったら貰えないんですよ!

 

期間工の給料が良いのは残業手当と夜勤などの交代勤務手当、深夜手当があってこそ。

最悪、それがなくても出勤さえしていれば総支給は20万円近くになります。

しかし、その基本給さえも減るとなればガチでまずくないか!?というのが今回の話なんです。

 

そもそも、なんでそうなるのかお話します。

3組2交替の期間工が危険・・・

今回の話は、交替勤務をしている人の中の一部の方が対象です。

交替勤務は大まかに分けて2パターンあります。

一般的な交代勤務である【昼夜2組2交替】

忙しい職場に多い【3組2交替】。

関係するのは、後者の【3組2交替】の中の1組。

 

ある職場で、GW明けの5/11の週がコロナの影響で何日か休みになったそうです。これがたまたま3組2交替の1つの組の本来の出勤日と重なったみたいなんです。

その結果、GWの休みから5/17までが全て休みになってしまい、5月の第3週と4週の出勤日を合わせて8日になるということです。

 

8日しか出勤がない=総支給8万円!?になるということ。控除されたら2,3万円しか残りません。もはや、バイト代以下。

こんなんじゃ誰も生活なんて出来ないよ・・・。運が悪かったとは言え、期間工にとっては生命の危機に頻している状況と言っても過言ではありません。

 

幸い、正社員は日月給制なのでGWの休み分は全額支給されますし、有給もたくさんあると思うのでほとんど問題ないと思いますが、期間工は違います。

人によっては有休がない人も全然いると思います。そういう人は、給料が減るだけでなく契約更新時の満了金の額も減額になります。あまりにも可哀想すぎます。

今後、いつ自分がこんな状況になるか分からないのでしばらくは出費を抑えてお金を蓄えておいた方が良さそうです。

まとめ

いつ自分の身に危険が及ぶか分かりません。自分の身を守れるだけのお金を蓄えておいた方が良さそうです。

最悪、バイトするしかない!(^^)

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です