だあさんとはどんな人?運営者情報 

【三重の見所紹介】身も心も清められる超人気パワースポット~伊勢神宮編~

どうも、だあさん(@daaaasan6)です。

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年明けて最初にやってくるイベントって初詣ですよね!皆さんはどんなことを祈ったのでしょうか?

私は毎年、神社に行って去年一年間を無事に過ごせたことのお礼と今年一年の抱負を宣言し周囲の健康を願うのが毎年の通例になっています。

生きていれば良いこと悪いことたくさん起きますが、大きな病気もなく健康に過ごせることはそれだけでとても幸せなことだと思います。やりたいことが山ほどあるのでまだまだ死ねないです。なので、今年一年を健康+パワフルに過ごせるように“特別な場所”に行ってきました!

 

その場所とは・・・

 

 

 

 

 

 

 

伊勢神宮

 

パワースポットとして超が付くほど有名ですよね。本当に神様がいるんじゃないかというくらい雰囲気がある場所です。

伊勢神宮の雰囲気が好きで、素敵な場所だと思います。

伊勢神宮に行ったことない人にぜひ行ってほしいと思ったので簡単に紹介していきたいと思います。

伊勢神宮って何?

 

伊勢神宮は、神社なんですけど他の神社とは一味違います。

伊勢神宮には内宮(ないくう)・外宮(げくう)があり、それぞれ祀られている神様がいます。

内宮=天照大御神 (あまてらすのおおみかみ) 太陽の女神様
外宮=豊受大御神 (とようけのおおみかみ) 衣食住を始めとする産業の神様

もうただの神様じゃないことがすぐにわかります。

太陽と衣食住の神様ということでもはやゴッドオブゴッドのようなそんな偉大な神様が祀られているんです。

普通にお祈りするより多くの幸を受けられそうな感じもします。

こちらが外宮。

こちらが内宮。とにかく人が多かった・・・。

そんな伊勢神宮には年間880万人(2017年)の参拝客が訪れるそうです。非常に多いですね。

そんな伊勢神宮ですが、私が伊勢神宮の好きな所を紹介します。

心が清められる感覚のする不思議な神社

実際の外宮・内宮周辺は整備された道路に囲まれているためあまり伊勢神宮に来た感じはありません。

だけど、入り口に来たら一気に雰囲気が出てきます。

澄んだ空気をしてるのになぜかなぜか重くのしかかるような雰囲気。緩んだ気を引き締めるそんな感じがあります。

敷地内には樹齢何百年と経っていそうな大樹が多く生えておりそんな木々に囲まれながら真っすぐの砂利道を歩いていくとその先に正宮が姿を現します。

普段、街中で生活していたら感じることのないものがここにはあったと感じます。

また、伊勢神宮は超強力なパワースポットと言われており、強力過ぎるがゆえに後ろ向きな状態で行くと余計悪化するという話もあります。

目には見えない不思議な感覚に浸れるところが個人的に好きです。

美味しいモノ巡りが出来る“おかげ横丁”

内宮の入り口近くにおかげ横丁なるものが存在します。

おかげ横丁には多くのお店が立ち並んでいます。貝類の海鮮物であったり、有名な松坂牛の串焼きや伊勢うどんなど色々なものがあります。

お店は、近代的な建物や木造の古い建物が共存しているので歩くだけでも十分楽しめる場所になっています。

私は、年明けに行って伊勢うどんを食べました。麺がもちもちしていてすごくおいしかったです。

アクセス方法

伊勢神宮へのアクセス方法はこちら

伊勢神宮は、内宮と外宮が離れた場所にあります。しかし、近くにはバス停があって直通バスが出ているので簡単に行くことができます。

基本、外宮→内宮の順番でお参りするのが正しい順序だそうです。私もその順でお参りしました。

まとめ

年始の伊勢神宮は人が多かったですが、今年一年の健康・安全祈願が出来たので良かったです。

今年もパワフルに乗り切るためのパワーを得られた気がするので頑張っていこうと思います。

愛知県から車で2時間掛からずに行けるので行ったことない方や時間のある方はぜひ足を運んでみて下さい。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です