大手期間工の求人一覧はこちら 

福利厚生で車検!社内整備工場は果たしてお得なのか!?

どうも、だあさん(@daaaasan6)です。

今回は、デンソーの社内整備工場での車検はお得なのか?について検証してみました!

デンソーに社内整備工場があるって知ってましたか?デンソー従業員だけが使える整備工場。

意外と使っている人の話を聞かないので、どんな感じか気になっている人もいるのではないでしょうか!!!(多分、ほとんどいない・・・笑)

たまたま、私の車が車検のタイミングだったこともあったので、社内整備工場はお得に車検出来るのか調査してみました!

車検を少しでも安くやりたい

5月は車を持っている人にとっては来てほしくない月です。というのも、自動車税の納付があるから!

自動車税の額は、車種によって異なりますが、私の車は普通車なので税額は5万近くになります。(5万は高い・・・。)

毎年、この税金を見ると軽自動車が良いかなとか思うんですけど、軽自動車はやっぱり見た目が好きになれないのと力不足を感じてしまうのですぐに普通車がいい!となってしまいます!

私の場合それに加えて、車検が重なります。車検は2年おきなので毎年ではありませんが、車検の年はより気が重くなります・・・。

車検もディーラーで依頼すると一回当たり10万~15万円近く掛かるので自動車税と合わせても20万近く掛かる訳です。懐的には大ダメージ

税金の額はどうあがいても変わらないので、車検の費用を抑えられないかな?と思ったのですが、よう分からん板金屋に依頼するのはちょっと不安だし、なんだかんだ言って結局は、ディーラーで依頼していました。

社内整備工場の存在を知る

ある日、デンソーの福利厚生がまとめて載っているWELL NETというサイトを見ていたところ、社内整備工場という文字を発見。

そこを見てみると各製作所の社内整備工場のリストが載っていました。

確かに、今までそれっぽいのは見かけていて「あれなんだろう?」とは思っていたけど、それ以上深くは気にしたことなかった!

その瞬間思った!

だあさん

・・・社内整備工場なら社員割引とかで安くなるんじゃないか?

完全に悪い笑みが出ていたと思います。良いものを見つけてしまった!( ̄ー ̄)と。

そう思ったら即行動!社内整備工場に連絡してみました!

社内整備工場は、デンソー従業員なら誰でも使えるみたいで期間工でも普通に使えるそう!

車検の見積もりを出して貰おうとしたときに社内整備工場だからこそのメリットに気がつきました!

それは、朝少し早く出勤して車を持っていけば仕事終わりには見積もりが完了しているということ。社内整備工場はデンソーの敷地内にあるので、平日でも通勤ついでに入庫出来てしまいます。仕事が終わってから取りに行けば待ち時間とかも一切なく済ませることが出来るんです。

仮に残業がある場合でも、門の人に車のキーを預けてもらえるので問題なく受け取ることが出来ます。

そんな感じでスムーズに見積もりを取ることが出来ました!

見積もりを取って比較してみた

社内整備工場の見積もりを取得する前に、実は、ディーラー、板金屋でも見積もりを取得していました!

それが、こちら!

ディーラー

板金屋

社内整備工場

金額はそれぞれ

  • ディーラー  : 143,801円
  • 板金屋    :   95,113円
  • 社内整備工場 : 189,927円

となっていました。まず、最初に思ったのが

だあさん

社内整備工場・・・高いじゃん!!!!

なんか思ったよりも金額が高くなっていたので拍子抜けしました。全然、社員割みたいなのもないしなんなんや~!って感じ。

 

3社の内容を比べてみました!

板金屋はかなり最低限に絞ってあるのであまり参考にならず。

ディーラーと社内整備工場だと4万5千円以上の差があって、内容も多少違いました。

正直、この条件ならディーラーに依頼する方が安い上に安心感もあります。

最終的に車検を依頼したのは・・・

結果的に、ディーラーで車検を通しました!あの見積もりだけ見たら誰でもそうすると思います。

 

しかし!!!!

 

ちょっと予想外なことがありました!

 

車検依頼後に何度かディーラーから連絡があって追加で交換が必要な物がいくつか出てきたんです。

それが、ブレーキ関係であったり【A/Fセンサー】関係のもので、当然、その分の金額も上がって最終的には20万円くらいになったんですけど、意外だったのが、社内整備工場の見積もりにはそれらが含まれていたんです!

社内整備工場は、見積もりだけ見れば高く感じましたが、結果的にディーラーと大きな差は無かったということです。もちろん、見積もりの段階でそこまで精査してくれているという点はディーラーよりも良かったと思います!

 

悩んでる今こそ転職のタイミング!自分にあった働き方を見つける!

 

もしかして、今の仕事に不満とか悩みを持っていませんか?

「たくさん働いてるのに給料が少ない・・・」

「忙しすぎて生きる気力が削られつつある・・・」

「仕事を辞めたいのに辞めた後のことを考えると踏ん切りがつかない・・・」

「工場くらいしか働けそうもないけど工場はなぁ・・・」

とか、思っているならすぐに転職の準備をし始めた方が良いです!なぜなら・・・

 

悩むだけ時間の無駄ぁぁぁぁぁぁぁぁだからです!

 

デンソーで働いていると色々な経緯で入社される方がいます。

 

  •  営業職で深夜まで資料作っていて頭がおかしくなりかけた人
  •  自営業で休みなく毎日働いていて奥さんに逃げられた人
  •  就活失敗した人

 

そんな人たちの多くが、「もっと早く辞めてればよかった」です。

悩んでいる=もう答えは出ているんですよね!でも、いざ行動しようと思うと色々な言い訳をして行動することを辞めてしまうんです。

それで時間だけが過ぎてますます行動しにくくなっていく。正直、もったいないと思っちゃいます。

 

同じ時間同じような仕事をしているのに、快適に暮らしている人と常に不安や悩みを抱えたまま生活するのだったら絶対に快適に暮らす方が良いと思いませんか?

今が一番めんどくさいタイミングですけど、それを乗り越えれば今抱えている悩みについて考えなくてよくなる訳ですから、ぜひ一番苦しい時を乗り越えていきましょう!

 

転職するなら複数の転職サイトで比較をしてほしい!

 

誰しも転職するなら、「少しでも給料が良いところがいい」とか「少しでも楽に稼ぎたい」とかあると思います。

 

少しでもコスパの良い転職をするなら、複数の転職サイトに登録は必須!!!!

 

実は、条件の良い求人を見つけた時に何も考えず応募しちゃうと損してしまうことがあります。

というのも、同じ会社の同じ職種の求人でも転職サイトによって特別手当が貰えるケースがあったりします!

せっかく応募したのに別の所から応募しただけで+2万手当が付きました!とか聞いたら損した気持ちになってしまいます。

 

派遣の場合、派遣会社ごとでも時給が違ったりします。たった50円時給が違っても1ヵ月働けば1万円近く給料が変わってきます。何もしていないのに・・・。

一番最初、確認しておくだけで毎月1万円多くもらえると思ったらラッキーですよね!

なので、複数サイトに登録してもらって同じ求人でもより良い条件の求人に応募してもらえればお得に転職出来ます!

派遣でおすすめの転職求人サイト

 

派遣はこんな人に向いています!

 

  •  短期間で稼ぎたい
  •  辞めたいときに辞められる働き方
  •  履歴書に残したくない
  • 昼勤or夜勤だけやりたい

 

上記に当てはまる人は、派遣で働き始める方がオススメです。

 

派遣の場合、時給が応募するタイミングで変わるので、必ずしもベストな時給ではないかもしれませんがそもそも時給が1600円とか1700円と高めです。

期間工の3年目の日給を時給にしても派遣の方が高いので、短期集中的に稼ぎたい人には派遣がオススメです。

デメリットとしては、会社の情勢によって契約期間が変わってくる点と正社員登用を目指すことは出来ない点が挙げられます。

 

そんな派遣派の人にオススメしたいのは

 

この2社について紹介していきたいと思います!

 

工場ワークス【国内大手の工場特化型求人サイト】



詳しく見る


工場ワークスの特徴
  1. 工場に特化した大手求人サイトで求人数約29000件
  2. 手持無沙汰でも事足りるくらいの手厚い条件付き求人多数
  3. 大手工場の求人が多い
  4. 入社祝い金などが設定されているものがある

 

工場の求人を探すならまず、工場ワークスは必須です。

日本全国の求人を扱っており、ユーザーの細かな条件から最適な求人を見つけられます!

無料会員登録する

工場求人ナビ

 

詳しく見る

 

工場求人ナビの特徴
  1. 工場派遣に特化した求人サイト
  2. 大手工場の求人が多い
  3. 給料の前渡し制度がある
  4. 福利厚生で様々な割引クーポンが使える

こちらも工場に特化した求人サイトです。

求人数が約1600件と少ないものの大手工場の求人が多く魅力となっています!

給料の前渡しが可能など直近でお金に困っている方にとってありがたい制度もあります。

無料会員登録する

期間工でおすすめの転職求人サイト・エージェント

 

期間工はこんな人に向いています!

 

  •  中~長期間で稼ぎたい
  •  正社員を目指したい
  •  効率よくお金を稼ぎたい
  • 入寮したい

 

上記に当てはまる人は、期間工で働き始める方がオススメです。

 

期間工の場合、1,2年目は派遣で働くよりも全然給料が低いです。3年目でようやく派遣の時給と並ぶかそれでもちょっと低いかくらいです。

期間工はメーカー直接雇用なので福利厚生も正社員と同様に受けられるのが特徴です。

期間工は、6ヵ月ごとの契約更新なので少なくとも6ヵ月は辞させられることはないと思っていいです。

デメリットとしては、世間一般的に良い給料ですが派遣には敵わんといった所でしょうか。

 

そんな期間工派の人にオススメしたいのは

 

この2社について紹介していきたいと思います!

 

工場ワークス【国内大手の工場特化型求人サイト】



詳しく見る


工場ワークスの特徴
  1. 工場に特化した大手求人サイトで求人数約29000件
  2. 手持無沙汰でも事足りるくらいの手厚い条件付き求人多数
  3. 大手工場の求人が多い
  4. 入社祝い金などが設定されているものがある

 

期間工の求人も多くあるのが工場ワークスです。

デンソーだけでなく様々な大手メーカーの求人があるので、ぜひ目を通してみて下さい!

無料会員登録する

 

man to man【期間工求人特化型エージェント】

image02

詳しく見る

 

man to manの特徴
  1. 期間工に特化した大手求人エージェント
  2. 専門のエージェントと相談しながら進められる
  3. 大手工場の求人が多い
  4. 入社祝い金などが設定されているものがある

こちら、期間工に特化した転職エージェントのman to manです。

履歴書の書き方から面接の練習までマンツーマンでサポートしてくれるサービスです。

私も、デンソーを辞めてトヨタ期間工に行こうとした時にこちらのサービスを活用しました。

履歴書の添削はすごくありがたかったです。担当者の当たりはずれはあると思いますが、第三者の意見を聞けるので十分おすすめ出来るサービスです。

 

相談してみる

 

まとめ

社内整備工場は、特別安いわけではないが見積もりの段階から丁寧にチェックしてくれていることが分かりました。

車検のような点検ではディーラーの安心感には敵いませんが、部品交換と言った作業などであればディーラーよりもお得に出来る上作業も丁寧だと言えそうです!

今回は、ディーラーでの車検を選びましたが、また機会があれば社内整備工場を活用させていただこうと思います!

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。