大手期間工の求人一覧はこちら 

【期間工とは】期間工で人生をリスタートさせる!人生やり直し職。

どうも、だあさん(@daaaasan)です。

 

小さい会社でやりがいもなく人間関係に疲れながら安い賃金で仕事してない?

そんな状態で『一応、正社員だから大丈夫』とか思ってない?

 

そんなんじゃ、10年後、後悔するよ。

 

  •  給料安くて将来が不安
  • 人間関係に疲れたけど仕事辞めるのは抵抗ある
  • 忙しすぎてきつい
  • どうしたらいいか分からない。疲れた。

 

そんなこと思ってるならチャンス。期間工になれば解決出来るかもしれない。

 

ちょっと読んでみ。

 

期間工とは何か?どんな人がなる?

 

期間工とは、主に工場で働く契約社員のことを指しており、正式には期間従業員と呼ばれている。

期間工の特徴として名前にある通り、働く【期間】の決まった労働契約であることが最大の特徴。

期間工を扱う会社のほとんどが入社時に衣食住の環境を整えてくれることもあって、仕事環境をリセット&リスタートさせるのに最適な職となっています。

 

主な勤務先

 

期間工は、大企業を中心に多くの会社で採用されていて、特に自動車関係の会社が多い傾向にあります。

 

自動車メーカーだと

  • トヨタ自動車
  • 三菱自動車
  • マツダ
  • ホンダ など

 

自動車部品メーカーだと

  • デンソー
  • アイシン
  • 豊田自動織機 など

 

会社ごとで勤務地や待遇が大きく異なるので自分にあった会社を見つける必要があります。

 

【入門編】デンソー期間工の勤務地はどこ?製作所ごとの特徴を紹介!

年収500万越えは朝飯前

 

期間工はとにかく稼げる。

日給が約1万円。

残業があれば残業手当がつく。

交代勤務をすれば交代勤務手当と深夜勤務手当がつく。

半年ごとに満了金が50万近く貰える。

入寮すれば寮費無料(家賃光熱費は数千円固定/月で給料引き落とし)。

必要なのは、食費と雑費くらい。

 

一般的な会社員と比べても全然引けをとらないくらいの高給。

期間工初年度から年収500万を超える人もたくさんいる。

 

3年間で1000万貯まる!?デンソー期間工の給料の仕組み 【明細付き】デンソー正社員の月収はいくら?現役正社員がリアルな給料事情を暴露!

作業内容

 

工場の仕事内容は、こんな感じ。

  • 設備のオペレーター
  • 外観チェック作業
  • 組み付け作業
  • 運搬作業

期間工がやる作業は、基本的に、誰でも出来る単純作業ばかり。大変なのも最初だけ。あとは基本的に楽。

 

 

工場の中でも、自動車部品メーカーの期間工が圧倒的に身体的負担が少ないからおすすめ!

 

【入門編】期間工の作業内容とは?

 

契約期間

 

期間工の契約期間は、ほとんどのメーカーが6カ月ごとになってる。

期間工は、最長3年まで契約更新できる。まれに3年6カ月まで更新できる場合もあるけど、これはかなりまれなケース。

基本は3年だと思っておけばOK!

 

契約満了の2,3カ月前に職場で更新の希望を聞かれるからそこで次の6カ月働くか決めれる。

 

3年満了後、再度同じ会社の期間工に応募するには6カ月間空白期間を設けないといけない。これを、クーリング期間という。

クーリング期間中は、失業手当をもらってニートをするか他社で期間工を6カ月だけやって元の会社に戻るかって感じ。

 

【訳あり】期間工が最長3年しか働けない理由とは?

必要な資格学歴

 

期間工に必要な資格はない。強いて言えば運転免許くらいかな。

学歴は、中卒以上。大卒でもOK。

ただ、法学部出身の人は入社出来ない。

法律に関する知識を持った人を期間工として採用するには、リスクが大きいんだろうね。

【現役解説】期間工で働くなら”デンソー”がコスパ最強でおすすめ!

採用年齢は18歳から50代半ばまで

 

工場には、10代から50代まで幅広い年齢の期間工が働いてる。

会社によっては40歳までしか採用しない!とかあるけど、50代でも採用してくれる会社もある。

 

【現役解説】期間工で働くなら”デンソー”がコスパ最強でおすすめ!

 

工場の休みは完全週休2日制

 

工場での仕事は、土日休みが基本。

シフト制ではないため休みを変更することは出来ません。

 

祝日は関係なく仕事。その代わり、年末やお盆休みやゴールデンウイークとかの連休は1週間以上連続した休みになります。

 

多くの会社で年間休日120日以上になっています。

 

期間工は1年目から有休が貰えます。(日数は会社ごとで異なる)

 

【入門編】工場の休みはいつ?年間休日も合わせて紹介!

期間工は仕事で悩んでる人のオアシス!

 

今の職場の薄給激務の労働環境や頼りない福利厚生に不満を抱くことがあると思う。

 

将来に期待して我慢しようとか思うかもしれない。

 

でも、それらを個人の力で変えることは、不可能です。

 

なぜなら、変えるためには時間・権力・信用・とてつもない労力の全てが必要だから。

 

変わることに期待して頑張り続けても自分自身の心と体をより多く消耗するだけです。

 

そんなことに時間を使うくらいなら元々整った労働環境に飛び込む方が圧倒的に楽で賢い選択だと思いませんか。

 

一時的にストレスを感じるかもしれない。でも、30年間毎日ストレスを感じながら生きるより絶対マシ。

 

悩むということは、悩みの種である問題があって、それを【解決しないといけない】って【自分の心】が訴えてる訳だから、それを放置していい理由なんてない。

 

期間工は、仕事環境をリセット&リスタートするのに最適な職。おすすめします!

【現役解説】期間工で働くなら”デンソー”がコスパ最強でおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。